【ストールおしゃれとはこれ如何に】

久しぶりに会った母が妙なストールの巻き方をしている。

たしかコレは昨年の母の誕生日に私がプレゼントした秋ストールだ。

そしてその時に教えたマダムの超定番「ミラノ巻き」を今自分はしている、と、思っているに違いない。

 

違う。

ビミョーに、カッコよくない。

 

「あなたに貰ったほらこのストール、みんなに褒められるの。巻き方も素敵ねって。だからみんなにもこの巻き方教えてあげてるの。ふふっ。」

勘弁してほしい。「お母さん」という人物がやりそうなミスだ。

せめてこの界隈では「ミレノ巻き」くらいに名前も間違えて、別のものとして進化してくれたらいいか。

 

いや。よそで恥をかかないよう、再度教えよう。

 

《ミラノ巻きの仕方》※動画もアリ〼!

1.ストールを縦にクシュっと持って片方が少し長めになるように

首にくるっと1週巻く(両端は前に垂れた状態)

2.片方を輪の内側から引き出し、輪を作る

3.引き出した輪にもう片方の端を通す

4.結びを緩めて形を整える

 

《動画はコチラ》

https://www.youtube.com/channel/UCV3nUUpmvyWiigB2Se5pXwg

 

 

母は、くるっと1周首に巻いて両端を前に垂らした後

そのくるっという輪にただ片方を通してる。

「あら、やだホント?あーそういう事か。わかったわかった。」

わかったを2度言うときは理解度があやしい。

LINEに動画を送っておくから、ちゃんとご近所さんにも訂正しておくように指導する。

 

大判ストールを上手に巻きこなせるのは大人の女性の証拠。

「ミラノ巻き」「アフガン巻き」「ぐるぐる巻き」の3つをマスターしておけばじゅうぶん、素敵です。

 

シンプルなセーターとデニムに、髪を束ねて、ストール1枚をくるっと巻きこなす。あっという間にマダムの完成。

すっぴんの時は、メガネとフープピアスなんかをしちゃえば様になります。

(おしゃれな、そういう人っぽい雰囲気になる)

 

ストールの代表的な巻き方4種の動画を

スタッフが作成してくれたのでECサイトにUPしています。

うちの母の様にテクニックがあやしい?方はぜひご確認を♪

 

《動画はコチラ》

https://www.youtube.com/channel/UCV3nUUpmvyWiigB2Se5pXwg

 

 

今は秋冬用のもこもこ巻けるストールが続々店頭に入荷しています。

同系カラーやブラックベースのチェックも落ち着いて使いやすいし

イエロー×ネイビーのチェックとか、懐かしい感じのチェックで

着こなしのアクセントとしてもかわいいです。

 

ストールは顔周りに持ってくるものなので

ピンクやイエローなどの明るめのカラーを選べば

お顔がぱっと明るくなって、華やかな雰囲気に。

明るいカラーも、ストールなら取り入れやすいです。

 

リネンライクな春夏用も、温度差ある場所や冷房対策

季節の変わり目にもとても便利なアイテムなので

やっぱり来年は商品として企画してみよっと。

 

この秋冬は、素敵なマダムとして

ストールを巻きこなしてやりましょう!おーっ!

 

来週の❝おしゃれエル塾❞もお楽しみに♪