【エルとはどういう意味かしら?】 – e-clothing-online

【エルとはどういう意味かしら?】

さて、みなさま。
ELEVENCE DEUX(エルベンスドゥ)》とはどういう意味でしょうか?

答えは
『幸せな人生の第二幕』

スペイン語とフランス語の造語という、勝手に作った言葉なので調べてもわかりにくいものですが、実は以下の様な想いが込められています。
「若い頃とはちがう、大人の女性としての可愛らしさや余裕、かっこよさを楽しむ、人生の第二幕。もっと輝ける大人の女性の為に。」

 



※画像は週末行ってきた軽井沢のもの。たまにはこんな自然の中で、今後のブランドについてや、自分の仕事の仕方、これからやりたい事なんか考えます。

 


そんなエルの商品企画をしている時、こんなシーンを想像しました。

店頭で「エルってあなたにとってどんなお店ですか?」とインタビューした時 (そうそう無さそうなシチュエーションですが)
「娘と一緒にコレいいね、って言い合う服があるのよねー♪」と
側にいる娘さん(20代〜40代くらいと幅広い)と楽しそうに目を合わせ微笑む‥そんなの良いなー。

だってトレンドは若い子のもの!なんて思ってないし、
今時のお母さんは娘と服をシェアするのも普通だし、
大体の4050代の方は若く見えるし、
何より幾つになっても女性は身近な女性同志で、そういう事でキャッキャしたいと思うはず、と思うからであります。

そういえば、先日とあるアパレルブランドのデザイナーさんに、企画の相談をした時もこんな事を言っていました。

「今の時代、年齢による好みの差も昔ほど無い。大きなトレンドは世代超えて同じ。違うのは体型だけよ」
※桃井かおりみたいな感じで、です


ものすごく納得できたシンプルなお言葉。
因みに「好みは似てても、体型は違う」のくだりは苦笑いだけど、痛いほどわかります。

全ての変化は進化の始まり。
避ける事が出来ない事は、逆に抱きしめればいいのだ。
女性に「もう終わり」なんて、ないと思います。
40代以降、実はここからが「本物の女子力」の見せどころ。

周りの友達を見てても
若い時は「元々のお造り」による圧倒的な差に目が行きがちですが(顔が小さいとか手足長いとか)40代からは「どう過ごしてきたか」「これからどういたいか」の意識で大きく差が出るなーと思います。

みんな、ほぼ全員、代謝落ちて痩せにくくなるし。

「人は綺麗になると優しくなれる」とは誰のコトバだったかしら。
エルべンスドゥは
大人の女性を益々ステキに盛り上げる、そんなお手伝いができるブランドになっていきたいですっ♪

 

では

来週の❝おしゃれエル塾❞もお楽しみに♪